< 掲載内容(概要) >

  • 特製改造パーツ型紙
  • 映画の内容紹介(ストーリー、キャラ、マシン)
  • ガンブラスターXTOの速さの秘密
  • 高見明男氏見開きイラスト
  • ミニ四駆改造テク!
  • 97年GJCコース
  • 声優からのコメント
  • クレジット一覧

発行/松竹株式会社事業部  定価/400円(税込み)


★レビューと考察★


レツゴー映画のパンフレット。映画館でしか買えない貴重品です。大判で映画のシーンが載っているのがファンには嬉しいお宝本。映画紹介はパンフという性質上、全てが載っているわけではなく「さわり」だけに留まってはいますが、声優さんたちのインタビューもあってファンには十分の内容。見開きで載ってる高見氏のイラストが素晴らしくて必見。

巻末には通販コーナーがあり、映画館で売っていた映画グッズを通販でも注文できるようになってました。下敷き・ノート・シール・パスケース・ピンバッジ・ラミカード・テレホンカード・Tシャツなどがあります(これらの詳細はグッズコレクション頁にて紹介)。

それだけでなく、ガンブラスター(実物ミニ四駆)の紹介やGJC情報・マシン改造テクニックにも力を入れているところがミニ四駆アニメらしくていいところ。同時上映の「ミニ四ファイター超速プロジェクト」のパンフも兼ねてるので、そちらとも連動する形で編集されてます。

今見みると、映画パンフとしてだけでなく、1997年GJCコースがとても詳しく説明されているのが懐かしくて、いい。ブームの盛り上がりでこのコースで走ったミニ四レーサーも多かったでしょう。レツゴーとミニ四駆が燃えた1997年の夏。当時の熱い空気を伝えてくれる一冊でもあります。


戻る