カード見本

左から[表見本・カードの入っていた袋・裏見本]です。

全42枚、カード裏面は3種類

発売元/アマダ  価格は不明


★レビューと考察★


このトレーディングカードは、サイクロンマグナムが仲間に加わっていることから考えて、(1) の後、SGJC編の中期頃に発売されたものと思われます。私の記憶でもそれぐらいの時期だったと思います。

こちらはマシン中心のシリーズ。手元に残っている数が極端に少ないのはそのためです。烈くん目的で集めていたので…(^^;。カード裏面の3種類のマークを使って「爆走サイクロンゲーム」という遊びができるようになっています。カードの数も多いし、男の子にはこちらの方が面白かったのかもしれないですね。

これも角が丸くて、見た目は (1) のシリーズと似ています。上にカード見本を載せていますので、よく見比べて違いを把握すると区別がつきます。発売順から考えたら、これがP.P.CARDのパート2かと思えるんですが、「2」とはどこにも書かれていません。…全く別のシリーズ??



No 内容 備考
32 バンガードソニック バンガードソニック、烈(見本) プリズムカード
51 ソニックセイバー(見本) ソニックセイバー 本当にマシンしか載ってません…

*あまりに現存する数が少ないので手持ちのものしか表にしていません…(;_;)*

戻る